1・0・∞のボール 海のピース⑤

Loading video
彫刻家・丑久保健一さん(1947-2002)の奥様の久子さんによる、丑久保健一さんの代表作「1・0・∞のボール 海のピース」についてのお話、第5部です。
海のピースを海の上に置いてから25年。目をつぶると、今も海のピースが黒潮の上を大きな楕円を描いて回遊しているのが目に見えるような気がしてきます。陸に置いた108個のボールと海に置いた108個のボール。地球自体が素材という、本当にスケールの大きな作品です。
(撮影 2012年7月13日 丑久保さん宅にて)
再生回数 2172

コメント数

0 個