屋良 和子

 
屋良 和子

生まれた年 1927

8 記憶

3.9 分
戦後の沖縄の教育は遅れを取っていた。校舎もなくテント小屋で教えていた。そのため義父屋良朝苗は校舎を建てる資金集めに日本中を行脚したり、本土復...
再生回数 4830 回
2.7 分
長年アメリカに住んでいた父は、帰国後我が家にもアメリカの習慣を取り入れた。1つは毎朝食べる卵。そしてもう1つ取り入れた習慣とは・・・。
再生回数 3328 回
4.6 分
大分での疎開生活は、畑を譲ってもらったお蔭で食料に困らなかった。近所の人に食事をふるまっていたので、我が家は千客万来だった。
再生回数 2468 回
4.3 分
疎開するため沖縄の那覇港で対馬丸に乗り込もうとしたが、定員オーバーとなったため、暁空丸に乗ることになった。その晩、対馬丸はアメリカ軍の潜水艦...
再生回数 3932 回
2.5 分
代々酒造業を営んでいたが、「酒は殺人液」だと言って、父は酒造業をやめてしまった。その後、缶詰業や養鶏業などを行ったが、家庭常備薬「リヨーフ」...
再生回数 2687 回
1.8 分
第二次世界大戦後、沖縄はアメリカ合衆国の施政権下に置かれていた。しかし沖縄返還により、それまで使われていたドルは日本円に交換され、車も右側通...
再生回数 3172 回
5.4 分
当時の沖縄は高等教育がなかったので、国費で埼玉大学へ勉強しに行きました。同じ時期に兄と弟2人が沖縄から勉強しに来ていたので、狭い下宿で4人で...
再生回数 2715 回
3.6 分
私の父はまっすぐな人で、20歳ほど年の離れた母にプロポーズしたり、戦争に加担するのを嫌い兵役から逃れるため、明治時代に単独でアメリカに渡りま...
再生回数 2754 回