宇塚 マサ子

 
宇塚 マサ子

生まれた年 1921
宇都宮市

6 記憶

2.6 分
群馬県は絹織物が盛んで、戦時中は飛行兵用に絹のマフラーが作られました。そのマフラーを首に巻いて飛行兵たちは飛び立ったのです。 (撮影 2012年12月...
再生回数 1719 回
6.2 分
電球を作っていた工場は、軍需工場として使われました。 (撮影 2012年12月11日 インタビュアー 潮見美企子さん)
再生回数 1916 回
4.3 分
戦争中で一番大へんだったのは食糧難でした。配給された食料では足りませんでした。 (撮影 2012年12月11日 インタビュアー 潮見美企子さん)
再生回数 1911 回
6.8 分
宇都宮に戻ってきてから、偕行社で働き、任官する人の長靴(ちょうか)を作りました。(撮影 2012年12月11日 インタビュアー 潮見美企子さん)
再生回数 1865 回
4.7 分
空襲。警戒警報が発令される頃には、爆撃機は頭の上に来ていました。 (撮影2012年12月11日 インタビュアー 潮見美企子さん)
再生回数 1820 回
5.6 分
宇塚さんが子供の頃は、宇都宮は軍都でした。 学校を16歳で卒業したあと、仕事をしに東京に行きましたが、空襲がひどくなって、宇都宮に帰ってきまし...
再生回数 1847 回