五色ヶ原に水洗トイレを!

Loading video
小谷さんが丹生川村村長時代、乗鞍山麓の未踏の地の「五色ヶ原」を一般に公開した。清流と滝、湿原・湖沼、原生林など、自然の宝庫だが、その一番の問題がトイレだった。自然と人間との共生を行うため、水洗トイレを作り、バイオで浄化を行い生態系の維持に努めた。永続的にこのしくみを続けるため、入山数150人、入山料をとって一般に公開した。当時としては先駆けた試みだった。
再生回数 1700

コメント数

0 個