戦争があった (8)

Loading video
1947年、15、6歳の頃、東京に戻ってきてからも食糧は配給だけで足りず、買い出しに行きました。着物と物々交換して食べ物を手に入れました。
上野駅では、戦災孤児たちがまわりに寄ってきて、食べ物やお金をせがみました。いくらも年の違わない子どもたちがそのような境遇にあるのを見て、親も姉妹もいて幸せだと感じました。
再生回数 1516

コメント数

0 個