火消道具 Part1

Loading video
豊島区南長崎(旧椎名町)に住む足立菊保さん。
家の庭にあった火消しの道具についてお話をしていただきました。
纏は皮でできたとても重いもので、消防団が着る服は布と思えないほど重いものだったそうです。
再生回数 3800

コメント数

0 個