父の思い出

Loading video
子ども達のためにという気持ちからトイレ掃除をよくしていた小学校の校長だった父。女子教育の必要性を感じ、「こんな不景気な時代に、女学校にあげる人などいない」という世間の非難に耐え抜いて、女学校を設立。(現・茨城県立岩井高等学校)非難の声もあったが、それを乗りこえ女学校を設立した。1年生からその女学校に通った。当時、1年生は5人しかいなかった。
再生回数 3865

コメント数

0 個