華道家として生きて(3)いけばなの可能性

Loading video
いけばなの伝統と可能性について岩田氏が語ります。「やはりこれからの方は新しい環境を良く見て、その環境に対応できるようにしていくと楽しい。400年の伝統ある歌舞伎や能、伝統工芸も変わってきているように、いけばなも新しい時代に向かってどんどん進んでいる」。
再生回数 2768

コメント数

0 個