日常に他者の目を(9)

Loading video
31年前から携わっている音訳についてのお話です。
音訳の録音をやめた頃考えていたのは、音訳では朗読と異なり、自分の作品に対する解釈を交えてはいけないといいますが、朗読の勉強も並行してした方が良いのではないかということでした。そして朗読の勉強を始めました。

再生回数 981

コメント数

0 個