疎開、幼少時代の思い出

Loading video
豊島区南長崎(旧椎名町)に住んでいた足立菊保さん。
集団疎開で山形、その後栃木で過ごし、終戦後椎名町へ戻った。地元の小学校中学校に通うがあまり学べる環境ではなく、中学一年生の二学期から私立に通い始めた。それまでのブランクがあり、勉強についていくのが大変だったそう。
再生回数 2642

コメント数

0 個