視覚障害って、どんなこと?(3)

Loading video
昭和25年、東京教育大学附属盲学校に入学しました。
両親は職業の心配をしてくれて、いろいろと習い事をさせてくれました。点字は3歳頃から習いました。母も一緒に点字を覚えてくれました。当時は教科書以外には点字の本がありませんでしたが、母が一般の本を点訳してくれたお蔭で随分本を読むことができました。
(2014年10月1日撮影)
再生回数 1807

コメント数

0 個