漁師の家に育って③

Loading video
漁師の仕事は契約制だった。契約が終わると「わかれ」という儀式があった。「わかれ」の儀式を終え、漁師はまた別の船と契約を取り交わしていった。漁師の家では正月に神棚にサケをつるして飾った。内田さんの家では宗太鰹(ソウダガツオ)を飾った。
再生回数 343

コメント数

0 個